GAME

DEAD BY DAYLIGHT[デッドバイデイライト] ランク1になるために心がけること

エンブレム制度というものが来てから、やっとというか久しぶりにランク1(PC版)になれたので、自分の経験をもとに語っていこうと思います。

 

エンブレム制度が来た当初は、まだPS4勢でした。

 

今まで幾度もこのゲームで悩んだりしてきましたが、この制度で一気に病みました。

 

今までのプレイスタイルではランクが上がらない。

 

今までのランク1は偽りのものだったのかと・・・

チェイスしてもポイントがおいしくないし。

半端に長くチェイスするとキャンプコースで昇天、発電機にもあまり触れていない、pip(米粒みたいなやつ)が下がる。

 

私は隠密プレイが苦手で、よく第一村人なります。

 

どっちかと言うとキラーとチェイスする方が好きで、長くチェイスすると達成感が味わえてました。

 

不寝番と全力疾走の組み合わせが好きで、とにかくチェイスが好き(自らキラーには向かっていきませんよ)。

 

 

前もチェイスだけではポイントはおいしくはなかったですが、下がることはあまりなかったから本当に参りました。

 

自分のプレイスタイルを変えてまでこのゲームをやる必要があるのかまで考えました。

 

キラーをやっても、うまくいかない。

少しでもヘマすれば屈伸、EZファンメ。

いやいや、DS4人で全員昇天は厳しいですよーHAHAHAなんて笑っていられないくらい、心が苦しくなりました。

 

一度、デッドバイから離れよう。

 

でも離れていても、デッドバイのことが頭から離れない(笑)

 

あれこれ葛藤していたら、もうPC版デビューして一から出直してくるかと謎のポジティブ思考になりPC版デビューすることとなりました。

 

改めて初心者となり、自分のプレイスタイルを見直そうと思いました。

 

PC版のパーク集めている間に大型アップデートが来て、エンブレム制度も緩和されてだいぶランク上げが楽になりましたね。

(今はもうだいぶ楽にあがりますね。)

 

とはいえチェイスを長くやってもいいことがあまりないのは確かなこと(笑)

 

だって逃がしてくれませんもの(仕方ない)。

 

しかも運が悪ければうなずきながらのケバブのオマケつき。

 

周りが一生懸命に救出してくれて、脱出してもpipが下がる。

 

これは緩和後も変わらなかった。

 

今までもそうだったかもしれませんが、やっぱり第一村人になってはいけない。

 

キラーがどのプレイスタイルか分かりませんからね。

 

一人一人確実に行くタイプなら、逃げ切るのはなかなか難しい。

 

というわけで前置きが長くなりましたが、改めてランク1になった私がお勧めするパークを紹介していきたいと思います。

 

※個人的な意見です

 

野良でランク1を達成した経験から語ってみる

楽になったと言えど、コツコツやるのは変わらない

 

仲間の動きを見て、今すべき行動を

f:id:momon0609:20180709203020p:plain

○絆・・・仲間が36メートル以内にいるとき、仲間のオーラが見える

 

絆というパークは本当に便利で、初心者から上級者まで愛用しているパークですよね。

チェイス中の仲間が見えて、こっちに来そうだから避けたり、仲間の救助の際に自分より先に他の仲間が向かっていたら、じゃあ発電機直そうと思ったり、仲間の行動を読んで、今何をすべきかを判断していく。

自分はセルフケアを持っていかないことが多いので、絆で仲間を探知して治療をしてもらう。相手に治療してもらう方が早いし、相手のポイントにもなる。

 

○全力疾走・・・走り始めたとき、通常の150%の速さで最大3秒間全力疾走する。40秒間の疲労を発生させる。

これは自分のためのパーク。何か一つダッシュパークを持っていると少しは安心。

 

○鋼の意思・・・負傷によるうめき声がどのような状態でも100%減少する。

これは一番好きなパークです。うめき声がないっていうのは本当に強い。

うまく立ち回ればキラーが見失います。

 

キラーが一人一人確実に倒していくタイプの場合、こちらもそう簡単にやられたくはありません。仲間から救出されたあと、近くの障害物に隠れます。ギデオンのマップだと血の跡が見えて大変だと思いますが、ほかのマップだと草の上を歩くように心がけて隠れましょう。できる限り走らないこと。キラーにとって声が聞こえないのは厄介だと思います。意外と直っている発電機の横にしゃがんでいてもバレないことも多いです。

都会の逃走術との組み合わせても強いです。

やっぱ隠密って大事よね。

 

○きっとやり遂げる・・・各生存者をフックから救出するたびに、他者を治療する速度が100%上昇する。90秒速度上昇が持続する。

救出すると仲間に「きっとやり遂げる」と表示されます。

大抵の方はその場でしゃがんでくれるので、その場で一気に治します。

ある程度キラーが離れて、きっとやり遂げそうだと思う距離になったら救出して一気に治してあげましょう。

 

キラーがピエロ恐怖症を持っていると、すぐに戻ってきて回復行為を阻害してきます。

その場合は回復できるとこまでして、自分自身がキラーとチェイスするように動き、仲間を守ってあげましょう。

 

今の所、このパーク構成が一番好きです。

エンブレム制度になってから、いかに仲間と協力することが大事かということを思い知らされました。

 

味方を助けたい

f:id:momon0609:20180709155311p:plain

○共感・・・範囲無制限で、負傷状態の仲間のオーラが視えるようになる。

このパークは絆同様、初心者も上級者も愛用しているパーク。

どのランク帯にいても便利。

どの辺りでチェイスしているのかが分かるし、相手がラストだっだ場合に自分にターゲットが変わるように仲間を守ってあげる。

 

○きっとやり遂げる・・・上記に書いてあります。

やっぱこれも強いパークよね。せっかく仲間を救うのなら、きっとやり遂げるで一気に回復してあげたい。

味方全員、きっとやり遂げるを持っていた時があって感動しました。

仲間のためのパークを一つ持っていくのは試合展開をいい方向に持っていきますよね。

 

 ○デッドハード・・・負傷時、ダメージを避けるためアドレナリンを一気に放出して前方にアビリティボタンを押し素早くダッシュする。ダッシュしている間はダメージを回避する。40秒間の疲労を発生させる。

これはお好きなダッシュパークでどうぞ。全力疾走もいいですが、任意で発動できるデッドハードやしなやか、バランスもいいですよね。

ただデッドハードは一度キラーにバレてしまうと、デッドハードを発動させてから攻撃してくるのでこちらも気を付けて使っていきましょう。

 

○セルフケア・・・回復アイテムを使わずに通常の50%の速度で自己治療ができる。自己治療に回復アイテムを使うときの効率が20%上昇する。

皆が大抵持っているパークですよね。やっぱ持っていると安心するパークの一つでもありますね。

絆でも共感でも、とにかく仲間の動きを把握することで仲間と自分の生存率が上がっていくと思います。

 

試合の流れを変えていくチェスト漁り

f:id:momon0609:20180709155316p:plain

○絆・・・上記に書いてあります。

 

○調剤学・・・チェストの調査速度が80%上昇し、物音と、それが聞こえる距離が8メートル減少する。初回チェスト調査完了時に非常用医療キットを確定させる。

このパークも意外と便利。サーっとチェストが漁れますから(笑)

ここの枠はセルフケアでもいいですよ。

 

○こそ泥の本能・・・チェストが32メートル以内にあるとき、そのチェストのオーラが視えるようになる。レア度の高いアイテムを発見する確率がかなり上昇する。

何度かこのパークに助けられたことがありました。鍵をゲットして、仲間を絆で探知してハッチ脱出しました。

ライトをゲットして、仲間を救出。

工具箱などを持っているとロビーで解散されたりしますから、現地調達で道具をゲットして試合の流れを変えていきましょう。

 

○全力疾走・・・上記に書いてあります。

このパーク構成はたまにやると楽しいです。少しは遊び心もあっていいよねという感じです。

 

おわりに

 

どのパークがいいっていうのはありませんし、それぞれの好みもありますよね。

 

自分が感じたのは絆、鋼の意思、きっとやり遂げるはなかなか外せないパークになりつつあります。

 

生存者でプレイすると自分のためというより、仲間のために行動することがpipがあがるコツなのかなって思います。

 

これは賛否があると思いますが、できるだけ5つのトーテムを破壊しておくこと。ノーワンで試合展開がひっくりかえることなんて沢山ありますからね。発電機が順調に直されていく感じなら、だれか一人はトーテムを見て回ってもいいのかなと思います。