GAME

DEAD BY DAYLIGHT 初心者サバイバーのパークや育成順 

日々DBDの環境が変わっていますね。

環境に合わせて随時更新していきたいとは思っています。

 

どの固有パークも優秀だから迷う

色々試していきましょう。

 

始めたてにとっておきたいパーク

 

・セルフケア・・・クローデッドの固有パーク。

 

回復アイテムを使わずに、自己治療が出来る。

 

・絆・・・ドワイトの固有パーク。

 

仲間が36メートル以内にいる時に仲間のオーラ(黄色表示)が見える。

 

・リーダー・・・ドワイトの固有パーク。

 

他の生存者が8メートル以内にいる時、その生存者の修理、破壊工 作、治療、浄化、脱出ゲート開放等が9%上昇する。

 

・都会の逃走術・・・ネアの固有パーク。

 

しゃがみ状態の移動速度が100%上昇する。

 

・スマートな着地・・・ネアの固有パーク。

 

高所から落ちた時の硬直時間が75%減少。

 

着地後、疲労をしていなければ、通常の150%の速さで最大3秒間走ることが出来る。

その後40秒の疲労を発生させる。

 

まずこの5つのパークを取得しておけば困ることはないと思います。

 

育成順番は、個人的にはクローデットかドワイトからになるでしょうか。

 

最初にクローデットのセルフケアを取得しておくと精神的に安心しますよね。

 

今だと、育てていなくても最初からそのキャラクターの固有パークが使える状態となっています。

 

クローデットから育てるとなると、初期状態でセルフケアが使えますので非常に便利ですね。

 

どのサバイバーから育ててもいいですが、何が足りないかを意識しながら育てていくといいと思います。

 

例えばクローデットから育てセルフケアを取得し、次は少しでも多くチェイスが出来るように加速系パークがほしいなと思ったら加速系パークを持っているキャラを育てる。

 

寂しいし怖いからもっと仲間と協力して動いて行きたいのなら、ドワイトの絆を取得していこうか等々・・・

 

自分に何が欲しくて何が足りないかを意識しながら育てプレイしていくと、パークも充実する頃にはどんどん立ち回りもうまくなっていくと思います。

 

個人的に序盤は、クローデット、ドワイト、ネアの3人に絞って育てていくといいと思います。

 

おすすめ加速パークは?

 

ちょっと前まではメグの全力疾走が一番のオススメでした。

 

ですが今は、ネアのスマートな着地が一番のオススメだと思うようになりました。

 

前までは走っていても疲労が回復出来ましたが、今は環境が変わり、走っている時は疲労が回復出来ない仕様になりました。

 

※疲労とは↓↓

f:id:momon0609:20180925154450j:plain

↑少し見づらいとは思いますが、♡マークが出ている時は疲労状態となっております。

 

♡マークの周りに白く円を書いているのが、疲労が回復するまでの目安です。

 

もちろん全力疾走も変わらず強いですが、何でもない時に発動してしまい、いざキラーとのチェイス時に全力疾走が発動できないのはツライときがあります。

 

今の環境だと任意で発動できる加速系パークの方が強いと思いました。

 

みんなのパークを見てみると、デッドハードとスマートな着地が非常に多いと感じました。

 

中にはデッドハードとスマートな着地の組み合わせで使っている人もいますし、私もたまにこの組み合わせを使います。

 

※デッドハード・・・デイビッド・キングの固有パーク。

攻撃を受けた後に任意で発動できる。

 

デッドハードの使い方もなかなかシビアな行動が求められると思います。

 

一度キラーにデッドハードを見せれば、次はうまく対処されたりします。

 

ですがデッドハードの使い方も様々、攻撃を避ける為だけでなく、板や窓枠に届くように加速するために使ったりもします。

 

この辺は、色々と使用してみて自分にあった加速系を使って見てください。

 

序盤は、ネアのスマートな着地で十分だと思います。

 

スマートな着地は、高所から落ちたときの硬直時間が減少しますし、加速もします。

 

ネアは他のパークも優秀ですから、とりあえずネアの加速パークから使っていくという感じでもいいと思います。

 

初心者の立ち回り

何度もプレイをして慣れていこう。

 

どこが地下室なのか把握しておこう

 

これが意外と大事だったりします。

 

一度地下に運ばれてしまうとなかなか脱出が出来きません

 

地上までの距離がありますし、集中狙いされやすいです。

 

地下に運ぶ、運ばれるということはキラーにとって確実に一人を減らすチャンスです。

 

そして通電後の地下はほぼ脱出できないと思っておいた方がいいです。

 

たまに狡猾(心音が消える)のパークをつけたキラーがいます。

※主にカニバルですね。彼の特技技ですよ(笑)

 

狡猾カニバルに一掃されたことがあります。

 

なので地下に運ばれないようなチェイスを心がけましょう。

 

ゆとりをもってDBDの世界を楽しもう!

 

キラーだろうがサバイバーだろうが嫌なことも沢山あります。

 

何もしてないのに煽られる(屈伸、ケバブ等々)ことなんて沢山あります。

 

相手が自分の思い通りにプレイできなかった悔しさをこちらにチャットで文句を言ってくる人もいます。

 

悲しいけどこういう人たちもいるのです。

 

でもこちらが苛々してもどうにもなりません。だから忘れて次にいきましょう!

 

もっとうまくなって見返していきましょう。

 

それとこれは煽りの話ではありませんが、

 

キャンプやトンネル(何でこの名前なのかはよくわかりません)は悪いことではありません。

 

キャンプに関しては他のサバイバーをフック近くに呼び寄せて、何もしない時間を作らせる。

 

これこそ破滅(発電機のスキルチェックがグレートじゃないと進まない)以上の遅延効果です。

 

トンネルに関しては、確実に一人一人減らしていきたい。

 

満遍なく倒していくと、場合によっては全滅が出来ませんし、ラス1発電機でまだ4人のサバイバーが残っているとなるとキラーにとっては厳しい状況です。

 

ですからこれも戦法の一つです。

 

確かにやられたら嫌ですが、これは立派な戦法です。

 

サバイバーだって、板ぐる窓ぐる、決死の一撃辞めろって言われたら嫌でしょう。

 

次はこうならないようにもっと強くなるぞと頑張って挑みましょう。

 

鋼の意思(うめき声を消す)をつけていると焚き火や発電した発電機の横でもキラーから撒けることもあります。

 

おわりに

 

何度もプレイをして感覚を掴んでいってください。

 

単純なルールにも関わらず、やればやるほど楽しいゲームです。

 

DBDライフを楽しんでいきましょう!