ドラマ・映画感想

あいのりシーズン2第6話ネタバレ&感想 でっぱりんの不満と暴走

前回のユウちゃんとみゃんまーのほのぼの回から一転、あいのり史上最高の衝撃回となりました。

 

予告通り、

一視聴者
一視聴者
でっぱりんが暴走してしまうというお話・・・

 

前半戦(20分)と後半戦(10分)と構成されていますが、

後半戦は見るべきではない内容になっていますね。

 

番組側も後半戦は「これからの映像は精神的なストレスを〜」と言っているくらい見ていてしんどい回です。

 

なんというかもう少し感情を抑えられないのでしょうかね・・・

 

前回までのキレ芸とは違うでっぱりんの暴走回

 

前半戦はでっぱりんの言っていることに共感できる部分もありました。

 

最初の方は、

ユウちゃんはすごい人に助けを求めようとしてくる、

聞くだけでなく全部人任せにしようとしてくる、

一つ一つの物事を軽く考えて深く考えなきゃいけないことは考えなきゃいけない。

 

人任せで変われることなんてない、自分の意志じゃないと変われないということを指摘していたのまではまだ理解できましたし、ユウちゃんのための発言というのも伝わってきました。

 

ユウちゃん自身もハイと受け止めていたからここで終わりにすればよかったのに、

お酒の力なのかどんどんエスカレートしていき口調も強くなっていく姿は見ていてヤバイなと思いました。

 

ここからはただただでっぱりんが感情的に言っているだけだと感じましたね。

 

ユウちゃんの想いをきちんと聞かずに勝手な思い込みで決めつける。

 

でっぱりんは男性メンバーに対して、

お前らはなんやと私やユウちゃんの味方もしない、ただの傍観者だと苛ついていましたが・・・

今までのでっぱりんの様子をみていれば何も言いたくないし、ただこの場を終わってほしいと願うしかないでしょうよって思いますけどね。

 

途中トムが離脱し、

今あの状態で何を言っても無理

ただ暴走しているだけで自分の意見だけをバーっと言う

あのでっぱりんは誰も止められない

と言っていましたが、本当にその通りだと思います。

 

とにかく見ていて疲れる。

 

でっぱりんの言っていることは分かるし、苛々してしまうことも分かる。

でも人目を気にせずにあそこまで感情的にキレるというか暴走すること自体は理解できません。

 

だいたい英クンの歓迎会なのに自分の不満をぶつける回にするのはよくないです。

 

まだ女子だけとかでっぱりんとユウちゃんの2人だけでじっくり話し合うべきだったと思います。

 

さいごに

 

今までのキレ方ならまだ笑えましたが、今回は越えてはいけないラインを超えたと思います。

 

確かにユウちゃんは自ら金庫番に志願したにもかかわらず

人に頼ってばかりなのはよくないですし、

でっぱりんやモアが優しくアドバイスしても、

うんうんと頷きながらこれから頑張っていくと言っているのに、

全力で頼ってこられるのは正直疲れますし苛つくのも理解できます。

 

何度言っても変わらないとするならば強めに言うのも友達としてはいいことだと思います。

 

でもでっぱりんも人のことを言えるのか、指を指しながら巻き舌になりながら人を萎縮させるような責め方をする必要があったのでしょうか。

 

本当にユウちゃんを応援しているというのなら、あのような責める形の言い方はしないと思います。

 

でっぱりんはユウちゃんに対して「変わろうとしない」と言っているのに対して、自分自身はどうなの?と思う部分があります。

 

シーズン1でのお怒り事件では、自分でも「ヤベェやつだな」と気にしている様子で、

シーズン2第二話のトムが名付けた第二次でっぱりん大戦では、

自分から謝ることはしていないようでしたが、

「怒ったら折れない」「冷静に話を聞くべきだった」と反省していたにもかかわらず、

ユウちゃんに対して前回と同じようなことを繰り返していました。

 

でっぱりんだって簡単に変われないといういうのに、ユウちゃんにはガンガン指を指しながら叩くという行為をしながら責めるのはいかがなものでしょうか。

 

今までのでっぱりんは、

元気いっぱいの面白くて可愛い子というイメージで見てこれましたし、

応援もできていましたが、

今回のでっぱりんはちょっとないなと感じました。

 

まだ放送自体も前半戦のみにして、後半は次の日は〜という感じにしてもらえたら良かったかもしれません。

 

最終的にはでっぱりんもユウちゃんもトムもリタイアしたいと言っておりますが、無事に仲直りして旅を続けてくれたら嬉しいですが、女子たちがうまくやっていけるか不安も感じます。

 

でっぱりんとモアが女子特有というのもあれですが、悪口を言うシーンがありまして・・・こういうのって一度こうなると元の関係に戻るのが難しいという印象もあります。

色々と想像しても心配しても次回の放送を待つしかありません。

もう喧嘩は見たくありません。

 

一視聴者
一視聴者
  次回は穏やかな方向に進んでくれるといいな