賃貸暮らし

【体験談】賃貸の騒音問題で直接訪問をして苦情を言っても無駄です

今まで数々の騒音問題と戦ってきましたが、気持ちよく解決なんてしたことないです。

 

何一つ解決をしなかったとまではいいません。

 

実際に手紙を出して、まぁまぁいい方向に進んだこともあります。

賃貸の騒音問題で直接苦情の手紙を出したら解決した話賃貸の集合住宅に住めば、もはや定番であろう悩ましい騒音問題。 しかも管理会社が積極的に動いてくれない上に明らかに面倒だと思...

 

ただ基本的に、騒音主は自分が悪いとは思っていません。

 

悪いと思う人は、すぐに気を使ってくれますので、揉めるまでにはなりません。

 

私は管理会社に言っても解決に至らない場合、苛々がピークに達した場合は直接訪問で対決しに行ったこともあります。

分かっていると思いますが、直接訪問はオススメしません。

 

ちなみに今の物件では、大人しく騒音問題に耐えています。

 

なぜ大人しく耐えているのかと言いますと、戦っても意味がなく、こちらが疲れるだけだからです。

 

こちらが耐えれないほどの騒音を出す騒音主は話が通じない

騒音問題はある意味「騒音主が有利」です。

 

管理会社に何度も連絡しても解決に至らない

 

管理会社が役に立たないとまでは言いません。

 

ですが、最後までしっかり騒音主に強めに言ってくれる管理会社はいないと思います。

 

そんな心強い管理会社の方がいらっしゃるのなら、こんなに悩みません。

 

しかも今住んでいるところの管理会社なんて、「騒音主もお客様ですから〜」と強く言えないとのことで、全く動きません。(意味がわからない)

 

あ、でも、張り紙くらいはしてくれたみたいです(効果なし)。

 

他の住人も言ってはいるみたいですが、無理です。

 

【体験談】最後の手段「直接訪問」

 

最初に言っておきます。

 

自分もやっておきながら言うのもおかしいですが、これだけはおすすめしません

 

過去に2回、直接訪問をやったことがあります。

 

2回とも違う物件です。

 

◯1回目の物件、木造2階建て、主に学生が住みます

 

隣の連日深夜のドンちゃん騒ぎで、管理会社も「学生ですから〜あなたも分かるでしょ?」のみで済まされていました。

同じ学生だけどわからんって

 

いやいや連日深夜だよ?酷ければ朝までうるさい。

 

いくら学生でもこれはない。

 

ある日、私は耐えれなくなり直接訪問を決行しました。

 

案の定、インターホンを鳴らしても出ない、ドアをノックしても出ない、声をかけても出ない、そこで諦める私ではないです。

 

これを10分繰り返していました。

(次の日、他の部屋の方にはお騒がせしたことを謝罪しました。)

 

もう警察を呼ばれてもいい覚悟でやっていました。

(もう自棄になっていました)

 

ですが、観念したのか騒音主が玄関を開けてくれました。

 

最初はすみませんと言ってはくれましたが、

どんちゃん騒ぎの仲間が「これくらいでうるさいって異常じゃね?」に加えて、「自分の家で好きなことをして何が悪い」と言われました(深夜帯に言うことか)。

 

こういう心強い仲間を持つと、騒音主はつけあがります。

 

はい、騒音問題はよくなりませんでした。

 

むしろひどくなりました。

よくあるパターン!

 

私の体調も崩し始めて、生活にも支障が出るレベルになってしまったので、引っ越しました。(敗北です)

 

◯2回目の物件、低層マンション

 

前回の騒音問題をいかして、最上階の独立部屋と言うのでしょうか、隣はなく、接するのは階下のみという個人的には神物件でした。

 

最初の半年は悩むことなく住んでいました。

 

ですが、階下の方が引っ越し、新たな方が引っ越してきました。

 

はい、地獄の始まりです。

 

ライブハウス並の音量を出してくる親子2人でした。

 

その中学生くらいの息子さんが、ズンズンドンドンする音楽を大音量で流すのです。

 

携帯での録音でも簡単に音を拾えるほどの音量です。

 

ちなみに階下に降りて、廊下で音を確認すると、廊下には響いていないという・・・うちだけこんなに聞こえるの?と頭を抱えましたね。

 

流石にこのズンズン音は耐えれそうにもないので、大家さんに相談をしました。

 

大家さんに録音の音も聞いてもらい、直接注意をしてくれましたが・・・うちはやっていないとうちの子は静かだと言っていましたね。

 

その後もズンズン音楽はなくなりませんし、なんならテレビ音も異常に大きくなりました。

 

それに加え、ペット不可なのに猫を飼っていた(猫を抱えながら廊下で散歩していた)のにはびっくりしました。

 

もう一度大家さんに相談をして、ペットの件も報告し、強めに言うといってくれました。

 

ペットは解決したみたいですが、音の件は解決しません。

 

ズンズン音楽は連日ではなくなりましたが、テレビ音が異常にうるさいままでした。

 

ある日、何もしていないのに階下からガンガン床を叩かれました。

 

何度も苦情を出すから怒ったのでしょうね。

 

しかもその日は、うちの車がなかったものですから、不在だと思ったのでしょう。

 

これでもう限界になり、階下に直接訪問しましたが、出てきませんでした。

 

その後、大家ではなく、管理会社からの嫌味電話がありました。

 

「あなたの気のせいじゃないのか?」

 

だいたいあちらが「やっていないんだからやっていない」「過敏すぎる」と上から目線で言われましたね。

 

「え?」

 

本当に管理会社(一人の女だけが嫌味を言う)が言う言葉なのー?

 

そんなにヒステリックに言いますか?

 

直接訪問後からは静かになりましたが、管理会社が気味が悪いので引っ越すことにしました。

 

大家さんからは、騒音主を退去させるからいてほしいと言われましたが、今までのことを感謝しつつ引っ越しますと言いました。

 

なんでしょうね、最終的に騒音主というより管理会社の気味の悪さで引っ越しを決めた感じですが、もうそれでいいです。

(今回も自棄になっています。)

 

退去日まで管理会社の嫌味たらたらは止まりませんでしたよ。

 

退去日に感謝を込めて掃除をしていましたが、予定の時間より早くきた管理会社に嫌味を言われました。

 

こうやって掃除をして、掃除費用を下げてもらおうという意地汚い考えをしているんでしょ?と信じられない言葉を言われました。

 

そんなことを思わないし、軽い掃除くらいするでしょって呆れましたね。

 

たぶん騒音主と管理会社の嫌味女は友達かなんかなのでしょう。

 

そうでもないとここまで目の敵にしないと思います。

 

ここの大家さんは入居当初から良くしていただき感謝しますが、その他の相性がよくなく退去することとなって残念ですね。

 

この物件を機に、もう騒音問題で大きく揉めるのはやめようと思いました。

 

あと直接訪問は、いい方向にはあまり進みません。

 

おわりに

 

前の私は、生活に支障が出る騒音だと思ったら、すぐに行動に移し、直接訪問までしてしまう行動力でしたが、まぁ、よくない行動でしたね。

 

まず今のご時世にこういう直接訪問はさすがに危ないです。

 

これについては、友人たちにかなりお叱りを受けました。

 

怒り任せに行くなと言われました。

 

今思うと、浅はかな行動でした。

 

でも、これで人に迷惑をかけるほどの騒音を出すやつに静かにしてほしいという期待を持ってはいけないと身をもって感じました(笑)

 

なので、今もかなり厄介な騒音問題に悩まされていますが、放置しています。

 

たまに怒りがピークに達し、ガツンといってやりたい欲にかられますが、ぐっと堪えています。

 

相手の騒音に耐えても何も現状は変わりません。

 

でも怒って行動を起こしてもいい方向に解決しません。

 

引っ越すしかないか、騒音主以上のモンスターに変身するしかありません。

 

自分の出来る範囲で、全力で騒音問題と戦ってきましたが、ただただ心身ともに消耗しただけという結果でした。

 

とはいえ、我慢するものも心身ともに消耗するだけです。

 

ですが・・・

叩かれたから叩き返すとか、

 

うるさいから叩いてやるとか、

 

うるさいのから直接文句を言ってやるとか、

 

ただただ時間の無駄でしかないです。

 

自分が全て経験したからこそ言える話です。

 

今はお金がなくて引っ越せなくとも、どれくらいで引っ越せるか考え計画していきましょう。

 

いつか引っ越してやると思うのではなく、絶対これくらいまでには引っ越すと具体的に目標を立てていきましょう。

 

騒音に怒り狂うよりも、家計簿を見直すなりして、今の生活を見直す方が有意義です。

 

あとこれくらいで目標金額達成だから踏ん張っていこうと思えるはずです。

 

変なのを相手にするよりも自分の未来のために考えていきましょう。

 

今の自分にも言えることですが、冷静になりましょう。