騒音記録という名の愚痴

子どもの足音はよく響きますし、ここは集合住宅ということを忘れていませんか?

はい、騒音問題で悩んでいらっしゃる方々、お疲れ様です。

 

今回は、子どもの足音で思ってきたことを好き勝手に書いていきます。

 

まぁ、愚痴を兼ねた体験談です。

 

やっぱり騒音問題で一番悩む音といえば、足音問題ですよね。

 

大人なら静かにして当たり前ですが、子どもだとなかなか難しい部分がありますよね。

 

私も理解をしているつもりではいますが、深夜は本当に走らせないでくれと思います。

 

さすがに寝れなくて、次の日に支障が出ます。

 

子どもの足音は、親御さんが想像する以上に響いています

正直、子供を盾にして好き勝手されるのが一番苦痛です。

 

子どもの足音って相当うるさいです

 

失礼ながら発言をしますけど、子どもの足音は相当うるさいですよ。

 

親御さんからすれば可愛い我が子の足音程度にしか思わないでしょうけど、他人からすればただの騒音です。

 

これは直接言われた訳ではありませんが、騒音元の親御さんが「子どもが出す足音ってそんなにうるさいかなー?」と通路で電話をしているもんですから聞こえてきたのです。

私も走ってみますか?と言ってみたくなりました(笑)

 

何度も言いますが親御さんからすれば可愛い足音にしか聞こえないんだと思います。

 

ゲームで例えるのならば、バイオハザードRE:2のタイラントの大きな足音と似ています。

 

最近バイオRE:2をプレイをしていまして、つくづく似ているなと・・・。

 

タイラントは走りませんが、あれくらいはっきり聞こえるということです。

分かりやすいようで分かりにくい例えでスミマセン!

 

少し走ったくらいじゃ子どもの足音での苦情は言いませんよ

 

あのですね、大抵の人は、

 

少し走ったくらいじゃ苦情なんて言いません。

 

苦情を言われた側からすればあまり感じないとは思いますが、相当我慢を重ねた上で、苦情を言っているのですよ。

 

まぁ勝手な想像ですし、私はこうでしたという話ですが・・・。

 

何時間も走られるのもうるさすぎますが、数十分も相当うるさいですからね。

体調を崩して寝込んだときは地獄でした。

 

一日のうちに何回かのドタバタ足音なら全然気にしません。

 

数十分〜数時間まで、走り続けているということは、親は全く無関心というか注意をすることを一切しないということですよね。

 

何でも子どもだから〜で片付けられると思っているのでしょうか。

 

私は、子どもの足音に怒っているわけではありませんよ。

 

親が全く注意しないことに怒っているのです。

 

ここは集合住宅ですよ。

 

他にも人が住んでいるのですよ。

 

昼ならまだ我慢できますよ。

 

でも夜22時以降は静かにさせましょうよ。

 

深夜にも走らせるものですから、何度も起こされてきました。

 

その後は寝れず、寝不足で出勤するという最悪な日の始まり。

 

なんでしょうね、私の子どもの頃は、親や祖父母、近所の人にですら家で走るなってしつけされました。

私も昔語りをする年齢になったのでしょうか・・・笑(ちなみに20代)

 

隣近所も遠いど田舎戸建て育ちです。

田舎の騒音と言えば、カエルの鳴き声とか海だと波の音くらいですね

↑どうでもいいですね(笑)

 

親が怖かったから言うことを聞いていたというのもありますが、家では走ることはしませんでしたね。

 

だからこそ、なんでこんなに走り回っているのに注意する素振りもないのだろうかとイライラしてしまいます。

 

しかもうるさいのは足音だけでなく、壁に何かを投げてきてり、大人の騒音もうるさいし、何もかもがガサツです。

 

もう少し他の住人に配慮をしてくれてもいいのにね

 

あからさまなファミリー物件に住んでおいて、子どもの騒音をとやかくは言えませんがというより言えないですよね。

 

だからうちはこうならないように二人入居までの物件、子ども不可の物件を選んだのですが、子どもはいました。

色々騒音問題等で後から子ども不可にしたとか何かの訳ありなのでしょう。

 

二人入居となると、シングル世帯もいるのでどうしても子どもは避けられないですね。

と、今回の物件で学びました。

※私自身もシングル育ちなのでシングルに対して偏見等はありません。

 

これでも理解しているつもりです。そう、つもりです。

 

子どもに言い聞かせるのは大変だということは理解しています。

 

だいたいうちの物件だと、とにかく響きやすい物件で、大人ですらとてつもない配慮が求められるのに、子どもが住むにはハードルが高いなぁと・・・。

 

だからこそここで子育てしているのにはある意味関心していますし、もう開き直って騒音を出し続けるのもなんか分かる気もします(笑)

正直、騒音は出したもん勝ちですよ。いつだって騒音を出す側が強いです。
基本的に管理会社はクレームを出さない側の味方につきますからね。

 

でもこれで集合住宅で子育てをする気持ちは全くなくなったので、ある意味今回の騒音で気付かされたことには感謝をしています。

まだ子どもの予定もないですけどね。

 

何が言いたいかというと、さすがに深夜は静かにしましょうよ。

 

私は、ただ深夜には静かにしてほしいと願っているだけなのに、叶わない。

 

深夜に静かにするってそんなに難しいことですか?

 

自分もなんでこんなに子どもの足音が苦痛なのだろうかと何度も悩みました。

 

子どもは好きだし、仕事でも子供との関わりがありますし、お店で子どもが走り回ってもイライラなんてしません。

 

ただどうしても家の中で聞こえてくる足音だけは嫌でした。

 

やっぱり家では休みたいと思うからこそ、過度に走らせないでほしいと思ってしまうのです。

 

理解がないと言われたとしても1日中走らされて、深夜でも走られ、こちらの生活に支障が出ていても、まだ理解がないと言うのでしょうか。

 

もう私が訳分からん状態になっていますし、何がいいとか悪いとかも考えるのも疲れました。

 

というか何がいいとか悪いとかもないんだと思います。

 

今の私からすれば集合住宅に住むって大変としか言えなくなりました。