ドラマ・映画感想

あいのりシーズン2第13話少しのネタバレと感想 新メンバー登場により空気が変わっていく

はい、今回は新たなカップルが誕生しました。

 

Dr.モリモリとモアカップルです。

 

なんか色々とテンポが早い気がしました。

 

いつの間にか好きになって、告白して、もう日本に帰ってしまうの!?という感じです。

 

どの話でも色々とでっぱりんが主張が強めの回が多かったので、他がうすく感じてしまうのでしょうか。

 

とはいえ、新たなカップルが誕生してよかったですね。

 

日本でもお幸せに。お仕事も頑張って下さいな。

 

英クンとでっぱりんの距離感

 

前回同様、二人の距離は離れています。

 

見る限りでは、英クンよりかはでっぱりん自ら離れているようにも見えました。

編集的にそういうふうに見えるのかも知れませんが・・・。

 

一度避けられるような態度を取られれば不安にもなりますし、話しかけづらい部分もありますよね。

 

でっぱりんは、本当に避けられている理由は分からないのでしょうか。

 

なんか分かっている気はするのですけどね。

 

でっぱりんは人一倍、他人にどう見られているのかを気にするタイプだと感じていました。

(第6話で、学歴とか自身の家庭環境とかを主張をしていたので勝手にそう感じました。)

 

強烈な新メンバーが登場

 

強烈というのは、女性メンバーの方です。

 

・男性メンバー

 

じゅんきくん、24歳

 

イケメン枠ですね。

 

モリモリとは違うタイプのイケメンだったらいいなと勝手に願っています(笑)

 

・女性メンバー

 

みゃあ、20歳

 

脱力系で猫っぽい理由で名づけられたそうです。

 

キャラ強めですね。

 

見た目は、かわいい子です。

 

中身は計算高いこわい子です(笑)

 

私の勝手な想像です・・・。

 

Dr.モリモリとモアカップル誕生がメインだったはずなのに、この新メンバーみゃあに全てを持っていかれました。

 

みゃあ登場により、新たな風が吹いていく

 

正直、女子ならこのタイプは苦手な子も多いと思います。

 

ですが今のあいのりシーズン2は、でっぱりんが数々の暴走により、みんながでっぱりんに対して気を使うという面倒な状況になりつつあると思います。

 

その状況化で、でっぱりんに気を使うことを知らない子が来ることで、いい意味でも悪い意味でも新しい風を吹かせてくれるのかなと・・・。

 

それにみゃあは、でっぱりんが英クンを気になっていることを気付いた上で遠慮せずに英クンにべたべたしている所がすごいです。

 

これから面白くなりそうですね。

 

もうそういうふうに思うしかないです(笑)

 

おわりに

 

なんでしょうね、でっぱりんはどうしたいのでしょうかね。

 

でっぱりんも弱ることもあるとは思いますが、今までユウちゃんがーとかスタッフがーとかキレてきたわりには自分にはちょこっと甘いんですよね。

 

今までキレてきたと思えば、今度は弱る姿を見せる・・・色々な場面において繊細すぎますね。

 

予告だと、なんだか不穏な雰囲気がありそうですね。

 

平和にね、平和にいきましょうよ。