ドラマ・映画感想

あいのりシーズン2第17話ネタバレ感想 AIのラスト日

今回は、AIがでっぱりんに告白をするというお話でした。

 

AIがあいのり最後の日でもありますね。

 

私の中で男性メンバーの中で勇ちゃんの次に好きなメンバーだったので、いなくなるのは寂しいです・・・。

 

ただのデータ集めが趣味特技の人間かと勝手に思っていましたが、一番心が暖かく優しい男性でしたね^^

 

AIの恋の行方は・・・?

AIのキュンとする言葉が聞けるのも今回がラスト・・・

 

AIの自然でストレートな言葉の告白

 

AIがでっぱりんに気持ちを伝えました。

 

薄々感づいてるかもしれないけど、これは告白です。

 

こうやって自分の想いをちゃんと伝えたいなと思ったから、生まれてはじめてラブレターを書いてきましたと始まり・・・

 

でっぱりんと過ごした時間を思い返すと

いつも泣きっつらと泣き止んだ後の満面の笑みが頭に浮かんできます。

今思えば僕は川辺のレストランで二人で話したときから、君の笑顔に恋をしていたんだと思います。

でっぱりんのことが大好きです。

一緒に日本に帰ってください。

 

恋が分からない 改め 恋をしているAIより

 

でっぱりんは今までの色々な感情がこみ上げているのか涙がぽろぽろしていました。

 

そして、お得意の「無理ー」とのこと。

※でっぱりんのちょくちょく出る無理発言は、最高の褒め言葉だそうです。

 

そんなAIがでっぱりんに告白したことに対して、英クンは・・・

 

心の中は自分でも感じたことがないくらい複雑だったそう。

 

AIの告白の結果は?

 

でっぱりんは・・・

 

日本で会ったら絶対に話さない人だろうなって・・・。

私が泣いた時に、いつもそばにいてくれた人だなって。

AIが泣いたとき(AIの誕生日会で感動)は、この人も色んな表情を見せれるんじゃないかって、いろんな感情を秘めてたのではないかと思った。

もっと引き出したいなって(色々な感情を)

でも私が好きって感情がある人は、AIじゃないのかなって思いました。

考えれば考えるほど自分の気持ちがぶれぶれで・・・

本当にこんな私のことを好きになってくれてありがとう

 

AIと旅ができてよかったと・・・。

 

でっぱりんには振られた形にはなりましたが、最後に「泣き顔もかわいいね」とまた褒めちゃうAI。

ユウちゃん並に好き好きが溢れていましたね。

 

人が恋する人工知能を作る目的で来たデータ男AIが、

 

この旅で恋をして、

 

「人は人に恋をすればいいとおもっています」

 

と言って終えたのは良かった。

 

最初から最後までかっこいいAIでした。

 

おわりに

 

これぞあいのりと感じさせるあいのりでした(笑)

何様発言ごめんなさい。

 

でっぱりんはAIと帰らなそうなのはなんとなく分かっていました。

 

でもAIの逃すなんて勿体無いと思うのは私だけでしょうか。

 

それだけアピールされてもAIを振るくらい英クンのことが好きなのかと思いましたが、それも違うらしいという感じのでっぱりん。

 

ただひとつだけ思うのは、AIはユウちゃんに対しての過激大戦を見てもでっぱりんを好きだと言えるのかは興味本位で知りたい(笑)

 

そして英クンはよく分からない。

 

彼の感情の移り変わりが激しい・・・?

 

私もでっぱりんを好きと言ったり、苦手と言ったりしてふらふらしているので人のことは言えませんが・・・。

 

ただ、味方だったよ→そっぽを向く→味方だったよ→好き好きの流れがよく分からないです。

私が鈍感すぎるだというだけかもしれませんね。

 

全部テレビには写せないことは分かるけども、その流れをもうちょい知りたかったなぁ。

 

次回は、新メンバーに期待ですね。

 

あともう少し、女子メンバーの会話とか聞きたいと思ったり思わなかったりです。