賃貸暮らし

引越し先にテレビアンテナがない、そんなときは室内アンテナも選択肢の一つですよ!

賃貸物件で、特に集合住宅だとテレビアンテナがない場合ってことはあまりないと思います。

 

ですが賃貸とはいえ、戸建ての物件は、テレビアンテナがないことはあるといえばあるらしいですね。

 

そして私は、テレビアンテナがないということに引っ越してから気付きました(笑)

ちゃんとしている人は、契約時に確認しますよね・・・。

 

テレビって当たり前に見れるものって思い込んでいるからこんなことになるんですね。

 

もし引越し先のテレビが見れない方がいましたら、契約書を見直して下さいね。

 

契約書にテレビアンテナ設備があるのにテレビが見れないのでしたら、管理会社に言って下さい。

 

それ以外の人は自力でアンテナを用意するなりケーブルテレビを導入するなりしましょうか。

 

うちは比較的安く用意できる室内アンテナを選びました。

 

なぜ室内アンテナを購入したのか

テレビ自体は見ない日もあるくらい興味があまりないので安く済ませたかったのです。

 

できればそのままテレビを見ない選択肢を取りたかったが・・・

 

そもそもうちはテレビよりもNetflix、YouTube、ゲームといった感じなので、テレビを見る必要性を感じなかったのです。

 

ニュースは、AbemaTVでもいいですし、ネットニュースでもじゅうぶんでした。

 

じゃあ、それでいいじゃんとなる訳ですが・・・

 

一人暮らし始めてからすぐに契約したN放送の受信料問題が原因なのです。

 

一度契約すると解約するのが大変というのは想像していましたし、時間もかけたくないし、揉め事も起こしたくありませんでした。

 

とはいえ、見れないものに黙って受信料を払いたくもありません。

 

ちなみに契約自体は、普通に見るので納得した上で契約をしています。

それに契約しないと一生懸命に家まで来ますからね。

 

といった面倒な理由から室内アンテナを買ってみようとなりました。

 

そもそも室内アンテナで安定して見れるのか?

 

この辺はいまいちよく分からず、全然詳しくないです。

 

室内アンテナの注意書きにも強電界地域用とか小難しいことが書いてありますよね。

 

目安としては、電波塔が目視で確認できるかどうからしいです。

 

ということで早速Googleの地図を開き、周りの家のアンテナがどちらの方向に向いているのかを確認しました。

 

そこでどの家のアンテナも同じ方向に向いていたのを参考に電波塔はあの辺りなのかなと想像ができました。

 

うちは坂の途中に家がありますので目視では確認できませんでしたが、距離としては3kmほどありました。

 

というざっくりとした感じに適当に決めたのです。

 

実際に購入した室内アンテナはコンパクトで問題なく写りました

あれ、普通に見れるってびっくりしました

 

DXアンテナのUS120A室内アンテナ ブースター内蔵を購入しました

 

想像したものよりもコンパクトで、置き場所にも困らないものでした。

 

うちは窓際に置いています。

 

この大きさやデザインだとテレビ横に置いても違和感がありませんね。

 

映像もきれいに映してくれます。

 

ですが揺れを感じると少し映像が乱れますが、気にするほどの乱れではありません。

 

おわりに

 

電波が弱い場所でない限り、テレビは見れると思います。

 

私の場合はあんまりアンテナのことは詳しくありませんし、賭けみたいな感じでの購入でしたが、無事に映ってくれて助かりました。

 

屋根にアンテナを立てるでもいいのですが、いつまでこの物件に住むのか分かりませんし、ケーブルテレビは毎月お金がかかるのが嫌でした。

 

そんなケチな私にも室内アンテナという便利なものに出会えて感謝しています(笑)

 

もしテレビアンテナで悩んでいる人は、室内アンテナを試してみるのもいいですね。