雑記

シフト制勤務ってどうなの?やっぱり大変なのか?【正社員で働いている私のゆるい体験談】

シフト制勤務は大変かと聞かれれば、大変なのかもしれません。

よく周りからは、大変だね~と言われますから(笑)

 

確かに、毎日違った時間帯で生活をしているので計画を立てにくい部分があります。

 

そんなほぼシフト制勤務しかしたことがない私がゆるくシフト制のいいところや嫌だなぁと思うことを語っていこうかと思います。

 

実際、シフト制勤務ってどうなの?

 

不規則の生活は大変。

 

慣れるまでが大変

 

私はわりと学生の頃から不規則な生活をしていたせいなのか、案外すぐに慣れました(笑)

 

ただそれは社会人一発目の仕事が不規則の部署だったからかもしれません。

社会人なりたてだと何が何だか分かりませんし、こういうものだと思うしかありませんからね。

 

逆に、土日休みの部署(しか経験がない)から不規則な部署に異動してきた方は、慣れるまで大変そうでした。

ずっと不規則な生活をしているせいか体調も崩してばかりで・・・最終的に上司が有休を取らせて体調を戻させていましたね。

 

中には、何かの理由(不規則勤務のせいとは限らないですが)から休職から退職という流れの方もいました。

 

人によっては、慣れないというか体に合わない勤務形態になるのでしょう。

 

変な話、私は一時的に土日休みの部署に配属されたことがあるのですが、まぁ疲れました(笑)

 

「え?何を言っているの?」と思う方もいるでしょう。

 

なんか、シフト制に慣れてしまったせいかこう思ってしまうのです。

だってシフト制は3日行ったら休み(たまに)があるのに対して、土日休みは同じ時間帯で5日間通い続けるのは疲れる上にいつも混む時間帯に通勤をしないといけないのが嫌だと思ってしまいます・・・。

 

結局、どの勤務でも慣れるかどうかですね。

 

平日に休みがあるがカレンダー通りの休みはない

 

平日に休みがあるということは、有休を使わずに気軽に役所や銀行の窓口等へ行けますよね。

ここがちょっと嬉しいポイントですね。

 

それに平日は、夕方さえ避ければお店も道路も混んでいないので快適に過ごせます。

 

ただその代わりというのも変ですが、正月や盆、GW等のカレンダー通りの休みがないですね。休み自体はありますが、盆や正月には休めません。希望休を出せば休めるとは思いますが、そこは譲り合いですね。

 

でも私は混まない時期に休みを取るのが好きなので、カレンダー通りに休めなくても構いませんが、子持ちの方だと子供に合わせて休みを取らないといけないと思いますのでそこは大変そうだと見て感じていました。

 

これはメリットでもありデメリットでもありますね。

 

たまに疲れる連勤、休日出勤がやってくることもある

 

人によって感じ方が違うのでなんとも言えないのですが・・・ちょっと不平等なシフトの週があったりする時があります。だいたい月に1回、まれに月2ほどやってきます。

 

公平なシフトは難しいのは理解していますから口では何も言いませんし、独身の方や子無しの方だと気軽に動かせる要因になりやすいというのも分かります。

 

それに6連勤がやってくるときは事前に大丈夫かという確認もされますので、まぁ頑張るかーという感じではやっています。

 

ただやっぱり複雑に勤務が合わさった連勤は疲れがでてしまいます。

 

あと誰かが体調を崩すなどして休んだときに休日出勤をしないといけないこともあります。一応断る権利もありますが、自分も休む時もあるだろうし、査定にも響くのではないか(考えすぎかも)という不安もあるので、できる限り出勤しています・・・。

 

でもまぁ、普段文句もなくやっていますので、旅行時や急な休みでの有休もすんなり通りますし、周りも「普段代わってもらったりしているから」と言ってくれるので助け合いですよね。

 

夫婦でシフト制だと顔を合わせることが少ないときもある

 

シフト制ですから、自然と休みが合うことはなかなかないです。

 

どこか適当な日にちを決めて合わせて休みを取るしかなく、それに合わせられても2つか3つ程度。

 

お互い夜勤とかシフトが合わずに顔を合わせるだけの日や大した会話もないまま終わる日もも多々あります。

 

一緒に過ごせるときはとことん一緒に過ごせるのですが、そうでないときはとことんすれ違う生活になってしまうのです。

 

ですが、すれ違うままだといけないというか寂しいし、夜勤日以外は顔を合わせておかないとなぁーという気持ちから、互いに帰宅時間を待つとか朝は見送るとかはしています。

睡眠が少なくなってしまう時もありますが、そこは仕方ないのかな。

 

起きる時間や帰宅する時間、ご飯を食べる時間、寝る時間も違ったりすることの方が多いのですが、シフト制の仕事を選んだのは自分たちですからうまく相談しながらやっていくしかないのです。

 

とはいえ、「疲れたな」と思うこともなくはないので、今後の生活スタイルに合わせて変えていくなり考えるなりしないといけないかもしれませんね。

 

おわりに

 

シフト制は慣れていても疲れることは多々あります。

遅番から次の日は早番という時はちょっとイラついちゃうときもあります(笑)

 

あと、職場の歓送迎会、忘年会とかがあるのはいいのですが、うちの職場の場合だと遅番の人を待ってからの開始なので帰りが遅くなってしまうのが嫌ですし、次の日が早番だったり長い勤務だとちょっと不満があったりとか・・・時には夜勤を入れて飲み会を回避するときもあります(笑)

 

シフト制は慣れも大事ですが、食事も大事です。

 

夜勤とかで疲れているからとりあえず菓子パンやカップラーメンを食べて寝るのを繰り返していたら、体の不調が出始めました(当たり前ですね)

 

私の場合、生活スタイルが崩れ始めているときは、食事が適当になっているということなので、野菜を多く食べるように心がけています。

 

あとは適度な運動をするとより体調がいいです。

 

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、より気を付けないといけません。

 

シフト制で働いている私が言うのもあれですが、シフト制勤務はあまりおすすめできません。慣れれば楽しい部分もありますが、やっぱりなんでも安定が一番ですよ。

 

また何かあれば追記します。