GAME

スイッチのおすすめソフトは「ゼルダBotW」と言われるのがプレイしてみて分かった気がします

ドラクエ11sの予約をきっかけに買ったスイッチ。

 

他にも何かソフトを買うかと悩んでいたら、友人から「ゼルダ」をすすめられました。

 

でも私はゼルダシリーズをやったことがないから遠慮しようかと思いましたが・・・友人曰くオープンワールドが好きならハマるだろうし、シリーズをやっていなくても楽しめるとのこと。

 

それにスイッチ持っているのに「ゼルダをやらないのはありえない」と言われ、「NETFLIX入っているのにストレンジャーシングス見ないなんてありえない」のと同じだよという謎の説得から購入に至りました(笑) 

 

確かにネットでもゼルダがおすすめされていますし、中古屋でもゼルダの値段が落ちないのを見ると相当魅力のあるゲームなんだろうなって思いました。

 

で、実際にプレイをしてみると悩む必要なんてなかったってくらい面白く、ほぼ毎日プレイを楽しんでいます。

 

日々の生活に疲れた人ほどプレイして欲しいって思うゲーム

 

オープンワールドがゆえの何をしてもいいという「自由度」に救われました。

人によっては、「え?何言ってんの?」という方もいるとは思います。

 

なんというか、

わりと子供の頃から縛られて生きてきて、大人になっても全てが自由という訳でもない。

大人になっても子供の頃とはまた違った縛られた生き方、そしていつも何かしらに追われる日々、疲れたと思ってもそれが言えない、ただ我慢するしかない時もあり自分でもどうしたらいいのかと頭の中がぐちゃぐちゃになりストレスが溜まっていくだけでした。

 

気持ちの面で暗闇の方へ引き込まれそうだった中での「ゼルダの伝説」との出会いは、救われ、リンクと共に旅をしながら少しずつストレスが和らいでいきました。

 

ゲームの中だけだとしても・・・

自分のペースで進められて、自分の思い通りに進められて、なりより「自由にやっていいんだ」って許されるのが嬉しいって言えばいいのかな。

最初は自由すぎて困惑したけどね(笑)

 

ある程度主軸のストーリーがあるとしても、進め方や戦い方、謎解きにしても答えは一つではないというのが素晴らしいと感じました。

 

それと誰にも行動と思考を邪魔されない、失敗を責められることがないというのも嬉しいポイントの一つです。

それはもちろんゲームの世界ですし、オフラインでソロプレイのものだから言えるのですが、どれだけ失敗してもどれだけ悩んでもリンクは責めない、待ってくれるというのはいいですね(笑)

いやーどんだけ病んでるのっていう話ですね^^:

 

いつも何かしらの義務感に駆られ勝手に疲労していった私に、このゲームの「自由すぎる」、「命令が少ない」、「義務感がない」といったものは心地よいものでした。

 

少し気持ちが落ち込み始めていた時期に始めたからこそ「自由」というものを強く感じるかもしれません。

 

それにオフラインでここまで自由度が高いゲームは経験したことがなく、ソロプレイで、誰にも気を遣わずに、自由気ままに出来るのはストレスフリーで最高です。

ほぼイラつくことがないゲームです。

 

人によって合う合わないといった感じ方は色々ありますが、

日常に疲れて癒しを求めたり、何か純粋に楽しいと思えるものをやりたいという方におすすめです。

ゼルダシリーズ未プレイでもアクションが苦手でも大丈夫!

 

私もゼルダシリーズをやったことがなく、もはや主人公(リンクという名)がゼルダという名前なんだろうなというレベルの状態、いまいちゼルダの伝説の世界観を分かっていない状態でした(笑)

 

あとゼルダは難しいイメージがあり、不安や苦手意識を感じつつのスタートでしたが、ものの数分でそんな心配は消え去りました。

 

それとアクションが苦手だという人でも十分に楽しめると思います。

ごり押しも可能ですし、何度も練習すれば少しずつうまくなっていきますし、このゲームはアクションだけが全てではないのです。

 

メインストーリーそっちのけで何の目的もなく放浪の旅に出て、景色を楽しむ、採集を楽しむ、料理をするといったアクション以外にも色々な楽しみ要素がありますよ。

 

アクションが苦手だから、難しそうだからと敬遠してしまうのはもったいないのですと過去の自分に言い聞かせたいです(笑)

 

おわりに

 

もう150時間以上プレイしていますが、メインストーリーは半分進めたくらいなのです。

 

早くストーリーを進めたいという気持ちはありますが、まだハイラルの世界を眺めていたい、まだリンクとの旅を終わらせたくないという気持ち、でも早くゼルダ姫に会いたいけど、まだ終わりたくない、でも周回したいしなーという自分でもどうしたらいいか分からないもどかしさの中、ちまちまプレイしています。

 

こんなにもストーリーを進めなくても楽しいというゲームは初めてで、感動するレベルでした。

 

なにもかも嫌になって、ちょっと人生に疲れて、もう何もしたくない(するしかないけど)って心が折れかけている人ほど、SWITCHとゼルダデビューしてみるといいかもしれません。

 

何度も言いますが、人によって感じ方や捉え方は違うけれど、

私は、このハイラルの世界だけは自由にやれるということで少しずつ心が救われてきましたから。

 

一度は、やってみてほしいゲームです。